TOMOMI
YASUI’S
BLOG

紫外線が髪に与える影響

286 views

こんにちは!!
ゴールデンウィーク、天気が気持ち良くて休みの人がうらやましいです。。。
外で遊ぶ方もきっと多いと思います。
frog-830869_1280
なので、今回のブログは…。

 

★紫外線が髪に与える影響★
 
メラニンが分解されて、髪の色が抜けてしまう。
紫外線に含まれる光のなかで、髪に強く影響を及ぼすのがUV-B波。
髪にUV-B波が当たると、髪に含まれるメラニン色素が分解され、髪の色が抜けてしまいます。
染めていない黒髪でも少しずつ色が変色します。黒髪の人でも色が抜けてしまうくらいなので、パーマやヘアカラーをしている人は特に要注意!!
カラー剤、パーマ液などで傷んでいる髪は、紫外線に弱く、変色が進みやすくなります。
 
髪が弱くなって切れ毛や枝毛が発生する原因にも。
また髪自体が弱くなるので、抜け毛や切れ毛も増えて結果的に薄毛に繋がってしまう可能性もなくはない。。
髪に与える影響もこわいのですが、それ以上にこわいのが頭皮に与える影響。
頭皮も肌の一部分なので、紫外線による日焼けは頭皮にももちろん起こります。
頭皮が日焼けすると、メラニン色素が沈殿して黒く日焼けすることがありますが、それだけならまだしも、赤く腫れて一種のやけど状態になって頭皮が荒れたりすることもあります。そうなると頭皮の乾燥・荒れなどから毛根が傷んでしまい、これから生える髪が弱る結果になる可能性も。。
毛根の力が弱まるため、心配な方は、頭皮も気をつけてくださいね。
 
 
★簡単に紫外線を防ぐ方法★
 
手軽ですぐ実行出来るのが、外出時に帽子をかぶることです。帽子は顔もカバーできる、つばの広いタイプがおすすめ。UV防止効果のあるものを選ぶと、より効果が期待できます。
オシャレな帽子もたくさんあるので、これからの季節は1つ持っててもいいですよね。
 
あと、日傘!!
 
それから、髪に直接紫外線対策を行うのであれば、スプレータイプのUV効果があるヘアケア用品が1番オススメです!
スプレータイプだと、全体にふぁーっと吹きかけるだけなので簡単!
顔にも髪にも両方オッケーなタイプもあるので楽ちんですね。
 
お店にもいくつか商品がありますので、なんでも聞いてくださいー☆
hats-419894_1280


関連記事