TOMOMI
YASUI’S
BLOG

今すぐ爪チェック!!

430 views

今回は、髪と同じタンパク質で出来ている爪について書いてみようと思います。
健康チェックも出来るので、読んでみて下さい!!
.
.
爪は皮膚の一部で、肌や髪の毛と同じケラチンというタンパク質でできています。
皮膚の一部が変化したもので、ほぼ肌と同じ成分で出来ています。
爪は、だいたい毎日0.1~0.15mmずつ伸びていて、身体の栄養状態や、血流や代謝の状態がよくないと、爪にも影響します。
とくに、爪は身体の末端にあって栄養補給が十分に行われにくいため、不摂生な生活をしているとすぐに分かるみたいです。
爪はカラダのバロメーターです。不足している栄養素や健康状態を知るためにも、たまには爪をチェックしてみて下さい。
爪の形、爪の色 、つやを見れば、健康状態がわかります。
.
爪の形で簡単にチェックしてみましょう!
.
<形でチェック>
☆健康な爪→ゆるやかなカーブを描き、ツルツル。問題なし!!
.
☆縦すじがある爪→大半は加齢により現れるもの。
まれに、ダイエットの影響や乾燥も。
.
☆反り返るようなスプーン爪→鉄欠乏性貧血。鉄分を摂ろう。
女性、美容師さんにも多く、匙状爪(さじじょうつめ)とも言う。
.
☆指先が太鼓のバチのように丸くふくれるばち状指→これは、要注意!!肺炎、肺ガン、病気の可能性もありますので病院で見てもらいましょう。
.
☆二枚爪→乾燥注意報。貧血、血行不良。
.
あと、爪を見ると、横にみぞが入って段々になっていた人はいませんか?
これは、爪の成長過程において、病気、栄養不良、ストレスなどが原因!!
爪は10日で1mm伸びるみたいなので、根元から何mmの位置に溝があるかを測れば、いつ頃体調をくずしていたのかを計算できますよ。
.
ちょっとでも参考になればと思います。今すぐ自分の爪をチェックです!!
.
次回は、爪の色でチェックを書きますー♪
.
ヤスでした☆
michelangelo-71282_1280


関連記事